やまりすがたべるもの

dasenkakc.exblog.jp
ブログトップ

やまりす食堂 バーニャカウダ

やまりす先輩「もう25年以上前からのわたしの十八番です。まだこんなに浸透していなくて、持ちよりパーティーには必ず持っていきました。ふっ、知らずにバーニャの伝道師だったのね←ばか ウケは、ひじょうによかったものでした」 
b0219835_15284917.jpg
b0219835_1529018.jpg



やまりす先輩「わたしのレシピは、オリーブオイルじゃなく、生クリームを使うほうです。ヤンソンの誘惑と同じ。固まらないオリーブオイルで作るものはきれいだけど、コクの点で好まれたのはやはりクリームでした。」




アンチョビ1缶(ポルトガル産MINERVA)を使いました。


にんにく大1かけをみじん切りにして、小鍋に入れます。バター10g、オリーブオイル大さじ3を加え弱火で香りが出るまで炒めます。

細かく切ったアンチョビフィレ1缶分を加え、沸騰しないように、煮る感覚でかきまぜていきます。

生クリーム1パック(200ml)を4~5回にわけて加え、煮ていきます。少しとろみが出てきたら出来上がり。お好みの野菜につけて召し上がれ。


オレガノ、タイムなどをみじんにして最後に加えれば風味がいいです。ホタテのソテーなどにのせてもおいしいです。






b0219835_1645220.jpg

[PR]
by dasenkadasenka | 2013-12-31 16:06 | やまりす食堂