やまりすがたべるもの

dasenkakc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:龍ヶ崎市( 1 )

麺風天(めんふうてん)

住所 茨城県龍ヶ崎市愛戸町50 愛戸ビル 1F
営業時間 木、金、土曜日の11:30~15:00、18:00~20:00(スープ切れ次第終了)
定休日 日曜日
P あり
喫煙 不可
http://www.d1.i-friends.st/?in=ikou246



りすっち「龍ヶ崎には、茨城大勝軒に来たことがある。」
りすべえ「だいぶ前だね。」
りすっち「この店舗は、ちょっと見つけにくい。」
りすべえ「道路から、奥まったところにあるし、交差点近くなので、車からだと、あまりちんたらして店を探していられないからね。」
りすっち「道路の方に幟も出てないし、建物の陰の中に、ひっそりとある店に看板も暖簾もない。目立たない、隠れ家的な風情だ。」

b0219835_1755308.jpg


りすべえ「あまり、色のない、白っぽい陰影の店内に入ると、12時半にしては、客入りはまばらだ。」
りすっち「それに、12時半で、券売機のメニューボタンは、売り切れ続出で、煮干し系の2品しかない。うーん。」
りすべえ「実は、下調べもなく、つけ麺を食べたいと思って、ふらっとやってきたんだけど、つけ麺は、今日はやっていないとのこと。週の前半と後半で、煮干し系とつけ麺と、出しているメニューが違うらしい。」
りすっち「それに合わせて、店名も2つあるようだね。」
りすべえ「まあ、お店の事情もあるのだろうけれど、それはそれとして、こちら側からすれば、わかりにくく、不便で、面倒なシステムだなあ。」
りすっち「出し惜しみされているみたいな、もったいぶられているような、で、不愉快に思う人も多いのではないかなあ。」
りすべえ「2種類くらい、常備してほしいかなあ。」
りすっち「定番は、いつでもいただけるようにしてほしいなあ。」

b0219835_1885442.jpg
b0219835_1892636.jpg
煮干ソバ 730円

りすべえ「まあ、あまり、サプライズのない、地味なうまさだ。」
りすっち「これは、煮干しと、鶏だしなどのスープとが、一緒になっているらしい。」
りすべえ「麺は、今風のしゃれた感じだけど、それも、すでに、古っぽいのかなあ。まあ、おとなしめの、凡庸な感じの麺で、特にどうということもないかな。」
りすっち「そつないけど、面白味には欠ける感じか。」
りすべえ「スープも地味なおいしさだ。」
りすっち「しみじみとうまいタイプだね。」


b0219835_18512550.jpg

b0219835_18182795.jpg
純煮干ソバ 680円

りすべえ「こちらは、細麺だけど、まあ、中太と同じような感じだ。スープは、純煮干しだしだ。」
りすっち「煮干スープは、2倍の濃さのものがあったようだけど、すでに品切れになっていた。」
りすべえ「これも、濃いめの、少し苦いような煮干しスープで、独特な感じだけど、特にインパクトがある感じでもないなあ。」
りすっち「ストイックな旨味にこだわった感じで、しぶ好みというか。」
りすべえ「通好みというか。でも、ちょっと地味でさびしいかな。うなる、というほどでもないか。」
りすっち「この煮干し系だけで、十分に張れるほど、力強さがあるのかなあ、という感じだなあ。」
りすべえ「こだわりや技術はあるのかもしれないけどね。」
りすっち「茨城には、煮干しを出す店が、実に多いからね。特に突出しているわけでもないし。」
りすべえ「なぜか、やたら流行っていて、いろいろなゴージャス感の煮干しが、あるからね。やや、かすむかな。」
りすっち「通向けのパフォーマンス感があるけど、一般受けはどうなのか、気になるところだ。」



(煮干し大好きっこでもないのかな りすっち & りすべえ)
[PR]
by dasenkadasenka | 2011-12-22 18:53 | 龍ヶ崎市